FC2ブログ
畳の目を数える
超簡略型私的日記。
シンフォギアライブ2013
シンフォギアライブ2013
アニメイトTVのレポート
約3時間のイベント。
映像化決定してるので発売が待ち遠しい。

盛り上がりが凄くて私のライフはもう0よ!

・ゲームコーナー
①ジェスチャークイズ

②新ノイズデザイン対決
>なぜか"武士"のイラストを描いた水樹さんに会場は大爆笑。
誰も突っ込まなかったけど、
鞘を左の腰に帯びてるのに、刀が左手という水樹クオリティ。

③お題に対して一斉に答えて何人同じ答えがでるか
クリスが翼に直して欲しいと思っているところは?
井口「素直になって欲しい」
高垣「食べ方」
水樹「名前で呼んで欲しい」
悠木「胸」
奈々さんにぽこぽこ殴られ、土下座する悠木。

・ライブ
2期の楽曲、電光刑事バン以外全部やったっぽい。

茅野愛芽にとっての初ライブステージ!(知ってた)
ジョルノの1曲目、PRACTICE MODE後に登場して、
鏖鋸・シュルシャガナ、獄鎌・イガリマのデュエットVerを披露。
更に「チャンピョンに挑戦デース」のセリフからORBITAL BEAT。
最後に手紙の3曲。
茅野さん以外アーティスト活動してる中、負けず劣らずの見事なパフォーマンス。
最後の挨拶では「歌を歌うのって気持ちいいんですね」と語っていた。
二人のデュエット2曲マジ最高。

響の歌はどちらも合いの手があり、凄くヒーローっぽい曲なんだけど、
碧ちゃんが叫ぶは、ぴょんぴょん飛び跳ねるは、全力全開で凄かった。
この2曲に全て掛けてるなってぐらいの意気込みを感じた。
適合者の皆様方のテンションの最高潮、当然のように合いの手は完璧だった。

英雄故事も師匠と一緒に歌った。
歌後、「響くん!」「師匠!」「響くん!」「師匠!」「響くん!」「師匠!」
……「帰るか」

奈々さんの恋の桶狭間の振り付けが演歌歌手さながら。
堂に入り過ぎ。
来歴的には当然か。

始まりの歌バベル、虹色のフリューゲルはこの豪華な面々の六重奏。
泣いてもいいよね。

ショウエンジンの変身シーン初公開。
円盤に収録予定。
こんなシーンあったっけ?って思ってたら案の定。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://create00.blog63.fc2.com/tb.php/1010-6bdd737d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック