FC2ブログ
畳の目を数える
超簡略型私的日記。
プリウス クルコン取り付け
プリウスのクルコンが届いたので取り付けに挑戦。

全体的な流れはこんな感じ

結構時間かかったので、説明はお時間のある方が読んでください。

「ステアリングの中央エアバッグ部分」
を外して作業してる際に
「スイッチ周囲パネル」
が結構傷ついた。
内側が結構メカメカしいから、
注意しないと傷がついてしまう。

素人一人でやるもんじゃない。

交換しないと痛々しいレベルなので、
これでも買って騙すしかない。

クルコンは正常に動作した。
違和感あるけど快適だ。



まずバッテリーのマイナス端子を外す。
これからして手こずった。

ラゲッジルームの右後方にあるんですよ。
で、マイナス端子のナットが角度的に外し難い位置にある。
工具を色々漁って何とか外した。
案の定ナットは狭いバッテリースペースに落下した。
長い棒のお陰でなんとか発掘できた。
不慣れな作業だったので、これだけで相当時間がかかった。
炎天下。

次、ステアリングに付いてるメクラ蓋を左右両側外す。
これは内装はがしというツールのお陰で楽に外せた。

お次はステアリングの中央エアバッグ部分を外す。
どんだけ奥に押せば良いのか分からず苦戦。
マイナスドライバーと書いてあったが、
片方はプラスじゃないとつかかってダメだった。
大きさによるか。
炎天下だっつーの。

エアバッグのスイッチは精密ドライバーで簡単に解除できた。

最後にクルコンの取り付け。
中から?外から?
添付資料に説明がなく分からなかったので、
外からやったら全然入らずなんだこれ?
くっつくのかよ。
と四苦八苦。
電話したら内側から入れるとのこと。
書いとけよ!
あとはネジ留め、ケーブルの接続をして各箇所を元に戻して完了。
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://create00.blog63.fc2.com/tb.php/721-447a83ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック