FC2ブログ
畳の目を数える
超簡略型私的日記。
P4U - ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ -
P4U - ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ -
格ゲーとしてはどうか分からないけど、後日談としてはとても面白かった。
特にエリザベスのキャラが濃すぎて面白い。

・以下ことの顛末
P4より1、2か月後のGWに悠が稲羽市に仲間と再開する為に戻ってくる。

P3のアイギスより二世代前の機体、
ラビリスがパクられTVの中に入れられたことにより本件が始まる。

P-1グランプリは心を持つ機械ラビリスのシャドウが起こした現象。
P4の面々に触れ、自分と向き合いラビリスがペルソナを獲得する。
ラビリスはP3のチームに回収され封印される予定だったが、
心を持った彼女を彼らもまた仲間として扱い黒幕との戦いを決意する。

P3の面々に首を突っ込むなと釘を刺されるも、
P4の面々は特別捜査隊を再結成し事件に挑む決意をしてEND。

ラビリスを強奪しTVに投げ入れた黒幕の正体は一切不明。
得られた情報はペルソナが使えない。
桐条グループの内情に詳しい。
目的はペルソナをシャドウに戻し強いシャドウをする回収ということ。

続編が出るかどうかは不明。
P4の面々は通常世界でペルソナ発動できる手段がないのが課題。
召喚器借りれば済むけど。

・エリザベス
P3の主人公を助けるため、会いたいが為に一人で旅を続けているエリザベス。
(現在本目的を明確に持ち行動しているのは彼女だけ)
力が集まるのを感じて、より強い力を得るために乱入。
本ゲームの参加者全てが見えない壁に阻まれ行動を制限される中、
軽く押したら通れましたがあれって妨害行動だったの?
ラビリスのシャドウにもお前じゃ相手にならないから向かってくるな。
という相変わらずの最強っぷり。
P4の面々の絆の力を目の当たりにし、心の強さを知り愚者のアルカナを手に入れる。
ペルソナ全書を持ち、主人公たちのように力を行使できる彼女が手に入れた己自身の初のアルカナ。
彼女の旅路は今始まったばかり。
アイギスとはいつの日か再び運命が交わることがあるかもと言葉を交わしていた。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://create00.blog63.fc2.com/tb.php/933-6bbb4688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック